カードでお金春日部、現金化より春日部市の名前の由来について。

春日部には、鎌倉時代の後期、南北朝時代に春日部重行(しげゆき)氏が住んでいました。
春日部重行氏は新田義貞氏に仕え天皇を護衛していました。
春日部重行公 墓

春日部重行氏は、後醍醐天皇の命を受け、鎌倉幕府倒幕に参加

幕府と鎌倉、箱根、京都、島根、九州など各地で幕府軍とたたかいました。
西暦1333年6月30日からの鎌倉の戦いで勝利し北条高時は自刃し鎌倉幕府の滅亡となりました。

春日部重行氏の功績に後醍醐天皇より地頭に任命される。

領地は武蔵の国春日部郷と上房国山辺郷(千葉県千葉市緑区)の領主となる。

春日部重行氏の戦死

天皇の命により、足利尊氏と戦うが、京都鷺ノ森(さぎのもり)にて戦死、遺骨は長男の
家縄が春日部に持ち帰り最勝院で埋葬。

春日部重行氏の功績に対して

大正七年に政府から従四位がおくられ、国に対する貢献が改めて広く知られる事となりました。

春日部八幡神社

鶴岡八幡宮から春日部重行氏が勧請(かんじょう)したことにはじまる。
特長は、武内宿禰命(たけのうちのすくねのみこと)が主祭神の一人に
なっていることです。

春日部八幡神社と八幡神社の違い

八幡神社は八幡三神と言って、応神天皇、神功皇后、宗像三女神が主祭神となっています。
春日部の場合、応神天皇の家来である、武内宿禰命を天皇と同列に配しているのです。

春日部重行氏の先祖が武内宿禰命であるため

自分の先祖を大切にする事から主祭神として同列に配しているわけです。
従って春日部八幡神社こそが、春日部重行氏の考えを現代に伝えているといえます。

春日部八幡神社の主祭神のもう一人の神

豊受姫命ですが、この神は日本で最も有名な伊勢神宮の外宮の神で天照大神のお世話を
をされているかみです。
天照大神
↑天照大神

春日部重行氏の考えについて

豊受姫命を勧請したことは、自分の先祖をいかに大切にしたかのあらわれだと思います。

春日部八幡神社の主祭神

ここに初めて主祭神四柱の日本初の八幡神社の誕生となったわけです。

春日部市の名前の由来となった春日部重行氏は国家のため、一族のため

一生を捧げた人物でした。

春日部市でお金を作りたい方は春日部ギフトでクレジットカードをお金に現金化!

春日部市でお金にお困りの方!お金を借りたい方!お金を作りたい方!お金を工面されたい方!
クレジットカードの余っているショッピング枠(利用可能額)を使ってお金に現金化しませんか?
詳しくはこちら⇒カード現金化とは?

お金が必要な時・・・。
例えば
・お子様の学費。
・クレジットカードで支払えない時。
・冠婚葬祭。
・給料日まで少額でいいから欲しい時。等
いろいろありますね!

もし、クレジットカードでお金を用立てたい方は『お金の救急隊春日部ギフト』までお越し下さい!
春日部ギフトでクレジットカードを現金化!
・その日に現金が作れる!
・安心の店舗型!
・他社からの乗り換え急増中!
・創業15年以上営業実績!
ほかにもまだまだ!

春日部ギフト詳細
東武伊勢崎線春日部駅西口徒歩4分!
住所=春日部市中央1-16-3【店舗詳細地図
TEL=048-755-8889
メール=問い合わせフォーム
ホームページ=カード現金化やお金のTOPページ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう