千葉市稲毛区1200年の歴史「稲毛浅間神社」をご紹介!

今日は千葉市稲毛区の1200年の歴史を誇る、開運の神社「稲毛浅間神社」をご紹介致します(*’▽’)!

「稲毛浅間神社」
333333333333333333
◇主神◇
◎木花咲耶姫命(このはなのさくやひめのみこと)※安産・子育ての神様
◇配祀◇
◎瓊々杵尊(にぎのみこと)国土平安・家内安全・産業発展の神様
◎猿田彦命(さるたひこのみこと)※道開きの神・交通安全・厄難解除の神様

11111111111111111111111

稲毛浅間神社は富士山を神と仰ぎ奉る信仰に始まります。
大同3年(808年)平城天皇の御代、現在の静岡県富士宮市大宮に鎮座する
富士山本宮浅間大社の御分霊を奉斎したのが起源とされています。

治承4年(1180年)には源頼朝が東六郎胤頼を使者として御幣物を捧げて武運長久を祈願したのを始め、
千葉常胤以来、代々の千葉氏の信仰が篤かった事が古記録等により伺い知れます。

また、文治3年(1187年)の社殿再建に際しては、
富士山の形に盛土をして参道も富士登山道にならい三方に設け、
社殿は東京湾を隔てて富士山と向かい合って建立されました。

江戸時代には当社の境内地は実に東西四百間(約720m)、7町5反歩(22500坪)にも及びましたが、
明治維新に際して現在の社地(6400坪)を残し上地致しました。

焼失の難を乗り越え,神々しく輝く御社殿◆

昭和39年9月、原因不明の火災によって文治再建時のものと伝える旧社殿は焼失し、
昭和41年、現在の社殿が建立されました。

昭和61年、昭和天皇の御在位六十年に際し奉祝の意を込めて、
社殿前庭の拡張・擁壁工事を行い、翌62年竣工、さらに平成16年には社務所の改修工事を行ない
神社のたたえる伝統と行くべき未来が融合した斬新なデザインの建物として新しく生まれ変わりました。

境内の老松は千葉市指定天然記念物として千葉市の名所の一つで有り、
隣接の稲毛公園とともに海岸の面影を残し風光明媚な景観を呈しています!

22222222222222222222222222222

◎稲毛浅間神社アクセス◎

~交通~
京成稲毛駅より徒歩5分
~TEL~
043-272-0001
~稲毛浅間神社住所~
千葉県千葉市稲毛区稲毛1-15-10

~ご存知ない方も多いはず!!「カードでお金」とは?~

カードでお金とは、クレジットカードのショッピング枠(利用可能額)を利用してお金を作ることです!

↓詳しくカードでお金について知りたい方はこちら↓

カードでお金とは?

カードでお金!クレジットカードショッピング枠現金化とは?

当店にご来店頂くお客様が、「カード現金化」をご利用する理由は様々です!
「現金が今スグ必要・・・。」とお悩みの方は、
お手数をおかけしますが1度、当店にご連絡を頂ければ幸いです(^^♪
お近くの方は是非、お気軽にお越し下さいませ(#^.^#)!!

~クレジットカードをお持ちでない方~

※ご注意下さい!※

「柏ギフト」ではクレジットカードをお持ちでないと、現金化をご利用する事が出来ません。

~柏ギフト店の詳細~

JR柏駅東口徒歩5分!
🍀店舗案内地図🍀
▼TEL▼
0120-88-0707
▼メール▼
問い合わせフォーム
▼営業時間▼
10:00~18:00(新規受付時間17:30)

▼ホームページ▼
カード現金化やお金のTOPページ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう