さいたま市浦和区といったら浦和レッドダイヤモンズ

さいたま市浦和区の皆さま!
ブログを読んでくださっている皆様こんにちは!
皆さんサッカーは好きですか?
どこのチームが好きですか?

『キングかず』三浦知良選手がどんどん記録を作っていますね!
最近だとJ2リーグ戦最年長得点記録49歳3カ月24日を更新しましたね!
日本サッカーの誇りですね!
私は時期日本代表監督を期待しています!
三浦JAPAN?カズJAPAN?キングJAPAN?いろいろと考えてしまいますが皆さんもそうではないでしょうか?

今2016年ですが2年後にはサッカーワールドカップ2018ロシアが始まりますね!
今回こそはベスト4にはいることを祈ります!
いやっっ!!
優勝するところ見たいのが本音!

本日は浦和区をホームタウンとしている浦和レッドダイヤモンズ(浦和レッズ)を書いていきたいと思います!

さいたま市浦和区以外のブログをUPしていますので是非ご覧ください!

南区の原始~現代までの歴史を紹介!前編

南区の原始~現代までの歴史を紹介!後編

西区の足立神社『アジサイ祭り』をご紹介!

岩槻区の伝統・歴史・祭りをご紹介!

浦和レッドダイヤモンズ(浦和レッズ)

クラブ名=浦和レッドダイヤモンズ
呼称=浦和レッズ

創立=1950年
設立年月日=1992年3月10日

ホームスタジアム=埼玉スタジアム2002(63,700人)/浦和駒場スタジアム(21,500人)

浦和レッドダイヤモンズ(浦和レッズ)の由来

浦和レッドダイヤモンズの由来は知っていますか?
浦和区は静岡に並びサッカー大国として有名で、
サポーターの方は皆知っていると思いますけどなぜ浦和レッドダイヤモンズなのかといいますと、
その由来はまず浦和レッドダイヤモンズ(浦和レッズ)のレッドはクラブカラーの赤を意味し、
ダイヤモンズは宝石の『ダイヤモンド』からとりダイヤモンドの最高の輝きとダイヤモンドの特徴硬さ=固い結束力を意味します!

浦和レッドダイヤモンズ(浦和レッズ)のエンブレム

浦和レッドダイヤモンズ(浦和レッズ)のエンブレムにもしっかりと意味があります!

サクラソウ
サクラソウはサクラソウ自生地が市内にありこの土地のシンボルで埼玉県の花、
浦和市の花、わが国唯一の自生地は国の天然記念物なんです!

鳳翔閣(ほうしょうかく)
ずっとサッカーに親しんできたこの町の歴史のシンボルで埼玉サッカー発祥の埼玉師範学校校舎です!
三条実美によって「鳳翔閣」と名づけられました!

菱形
この町のプロサッカークラブ・レッドダイヤモンズのシンボルで固い結束力を持つチーム
この三つのモチーフに結びつきを持たせ、
「レッズの理念」でまとめ外郭は、
現エンブレムの反省点を踏まえ、
チームの闘う姿勢を示す欧州型の楯となったそうです!

浦和レッドダイヤモンズのエンブレムは、
創立の1992年から2001年1月までは「ひし形」、
2001年2月に今現在のエンブレムに変更!

エンブレム変更前
変更前
エンブレム現在
今現在

浦和区でクレジットカードの現金化

急な現金のご用意にお困りならさいたまギフトにお任せ下さい。
クレジットカードにはキャッシングとショッピングの2つの枠があります。
キャッシングの枠を使い切ってしまったという方でもショッピングの枠が残っていれば大丈夫です。

さいたま市浦和区にお住まいの方・勤務されている方、
クレジットカードの現金化の業者を探されているなら即日現金化のさいたまギフトまで。
JR浦和駅→京浜東北線(9分・170円)→JR大宮駅
JR浦和駅→湘南新宿ライン(6分・170円)→JR大宮駅

さいたまギフト
JR大宮駅西口徒歩5分
TEL0120-8888-22
詳しい地図はこちら

クレジットカードを現金化された後は大宮名物や買い物はいかがですか?
名物や買い物のブログを上げてますのでご覧ください!
大宮区の名物紹介ブログ

大宮区で買い物なら駅構内にあるルミネでショッピング!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう