桐生市は珍しい飛び地の自治体!原因は桐生競艇場?

桐生市とみどり市はいびつな関係?

今回は桐生競艇場をご紹介します。
『桐生競艇場』なのに所在地はみどり市なんです。
不思議だなぁと思い調べてみると・・・。

1995年からの平成の大合併により日本全国の市町村が各地で合併、吸収、新設されました。
その際に話合いの折り合いがつかず、ここ桐生市は日本でも珍しい飛び地の自治体となってしまったのです。
その原因はなんと桐生競艇場だったみたいですね。

桐生競艇場の赤字経営が要因の1つだったみたいですね。
現在は桐生市の市長さんが桐生市とみどり市の合併に向けて尽力しているようですが、なかなか意見がまとまらず難航しているみたいですね。

桐生市域は南北に細長く広がり、桐生市の真ん中をみどり市が貫いていて、東西に分断されたような市形です。
桐生市、みどり市ともに良い未来が歩める答えを市議の先生方に期待をしたいと思います。

桐生競艇場!

さて、ここ桐生競艇場は標高が高くかなりハイスピードが出やすいと有名です。
更に赤城山からの強風も重なりスリリングなレース展開をいつも期待しちゃぃます。
冬場は特に風が強いのでバックスタンドの応援幕の掲示も規制されるほどです。

また桐生競艇場はナイターレースを全国で初めて開催した競艇場です。
その名も「ドラキリュウレース」!桐生競艇場のマスコットキャラクターのドラキリュウがモチーフになっていますね。
このナイトレースのおかげで赤字経営が少しづつ解消され今や関東の競艇場では一番の売り上げとか。
夜になるとライトアップされたレース場は雰囲気抜群です。
ゾクゾクしたレースが楽しめます。

そして、よくわかりませんが南ウィングには謎のモアイ像があります。何故でしょう??

今月の次回開催レースは05/15~05/20 第49回日刊スポーツ杯です。
SGの開催予定 第62回ボートレースメモリアル(モーターボート記念) 2016年8月23日~28日
桐生競艇場は今年で60周年だそうです。
投票するだけでハワイ旅行が当たるイベントが開催されています。
競艇ファンもそうでない方も一度桐生競艇場に足を運んでみてはいかがでしょうか?

ボートレース桐生
〒379-2311 群馬県みどり市笠懸町阿左美2887
関越・北関東自動車道:太田藪塚ICより約15分
東北・北関東自動車道:太田桐生ICより約15分

電車の場合
新桐生駅(東武線)から徒歩30分 タクシー5分
JR岩宿駅から徒歩15分 タクシー3分 無料バスあり

カード現金化桐生はお金の救急隊

桐生市でカード現金化はお金の救急隊にお任せ下さい!
安心の店舗経営と創業15年以上の実績があります。
急な現金のご用意にお困りならクレジットカードの買い物枠を即日現金化致します。

詳しい内容は↓

カード現金化やお金のTOPページ

現金化の流れ

店舗案内(地図あり)

★群馬県のブログも併せてご紹介★
渋川市伊香保温泉
安中市クレジットカード
伊勢崎市
藤岡市
太田市
高崎市
沼田市
富岡市
前橋市
閲覧ありがとうございました。

コメントを残す