越谷市の越谷レイクタウンは埼玉県の観光スポットの1つとなる

こんにちは!
8年前まで埼玉県東部エリアにはこれといって観光するような場所は特にありませんでした。
歴史はあるにせよ認知度が低すぎるのかはわかりませんが観光で来る方はほとんどおりませんでした。

買い物するにも都内に行く人が多く電車でも車でも1時間もかからず行けてしまうので東部を通り過ぎてしまい、
活気があまりありませんでした。

2008年に日本最大のショッピングセンターとなる越谷レイクタウンが出来たことで、
埼玉県内在住の方だけでなく他県からも来られる方が平日にも関わらずかなりの方が来られるようになりました!
越谷レイクタウンに車で行き駐車場に停めて他の車のナンバーを見ると関西方面から来ている人もいて少し驚きました。

今やスマホまたはパソコンで埼玉県の観光名所と検索すると越谷レイクタウンが表示されるようになり、
観光スポットの一つに仲間入りしたなと嬉しくなりどんどん活性化していって欲しいです!

越谷レイクタウンで全てのお店を回ろうとしても一日では見切れません!
kazeエリアとmoriエリアとOUTLETエリアがあり実際に行くととてもでかいです!

イベントも盛りだくさんで私が見たことがあるのが、
デューク更家さんが館内を独特なフォームでウォーキングし健康を目的にした運動をしてる所、
後有名アーティストでET-KINGが歌を歌って最後に握手会とちょっとした撮影をしておりました!
他にも沢山有名人のイベントもありますのでぜひ行ってみて下さい!
ショッピング

kazeエリア

このエリアではかなりの店舗が入っておりエコロジーを考えた風をイメージした作りみたいですね。
よくはわからなかったですが・・・。

フードコート以外にも飲食店が多数あり、
レイクタウンの中でもkazeが一番でかいエリアとなっていてやはりデカいぶん各階にカフェがあちらこちらにお店を構えており疲れる事がわかっているかのようでした!
店の入れ替わりが少し多い様に感じがしますね。

もしkazeでお買い物をされる方は計画的にされたほうがよろしいかと思われます。

私が買い物してる最中によく聞こえてくる言葉があります(霊的なものではないですよ)!
それが、「駐車場どこだっけ?」「どこから入って来たっけ?」このフレーズよく聞きます!
そうです!買い物に夢中になり過ぎると車で来た方は迷子になるんです!
大人の迷子も見てるといいものですね!まぁ~私もその一人でしたが(内緒です)。
っということで、皆さん迷子にならないように気をつけて下さい!!

moriエリア

kazeと比べてほんの少~し小さい位で店舗数も何店舗か少ない位です!
私の好きな洋服がmoriにあるのでたまに行きます!
買ったらすぐ帰ります!迷子になるので!

 

OUTLETエリア

140店舗位のお店が入っております。
私が行った時は一回外に出てからではないとアウトレットにはいけませんでしたが、
今は外に出ることもせずにmoriエリアから直接通路を通って行けるようになったんです!
ただ、私的には少し暗い雰囲気であまり活気がない感じがしました。
滞在時間は30分なかったでしょう。

このアウトレットは上空から見ると漢字の山と同じ形で造ってるみたいですよ。
どこから見ればいいのかわかりませんが。

ここ何年かでレイクタウンの周辺も変わってきた

レイクタウンができてから周辺はマンションが何棟も建ったりアパートも沢山建ったり、
西松屋なのどショップもできたりしかも駅まで作ったんですよね!!
レイクタウン駅ができたおかげでレイクタウンまでのアクセスがしやすくなったりして便利にはなりましたが、びっくりでした!
今までは車か各駅からでてるバスからでしか行けなかったんですからね。

東部の観光スポット越谷レイクタウンにまだ行かれたことがない方はぜひ行かれてみてはいかがですか??楽しいですよ!!
お引越しを考えてる方にもおすすめの場所です!
住宅街

お金の救急隊

カード現金化やカードでお金を聞いたことございますか?知ってるけどよくわからない方いらっしゃいますか?
急な現金の入用で困っている方、企業の資金作りで困っている方理由はさまざまですが、
当店はクレジットカードのショッピング枠を利用して現金化する専門店です!

創業15年以上営業しておりお客様からの信頼があるからこそ続いています!
他店からの乗り換え急増中です!
関東4店舗お近くの店舗にご連絡又はお越し下さいませ!

カード現金化やお金のTOPページ

ショッピング枠現金化とは?

各店舗情報のご案内

お問い合わせ(メール等) 

高崎店では一部の新幹線回数券を販売一枚から販売しております!
お気軽にお問い合わせ下さいませ!
スタッフ一同心よりお待ち申し上げます。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう